ヒト幹細胞×活性型成長因子導入

最先端!美容整形級の効果をエステサロン「ルシエル飯田」で!

剥離、手術、針というダウンタイムもない感動の施術です

 

細胞を増やす美容液導入で速攻の効果と持続の効果が高まったスペシャルなフェイシャルコース再生医療の分野でも注目されている成長因子ヒト幹細胞培養液の美容液を導入して、細胞を増やして根本的にお肌をよみがえらせるフェイシャルです。
導入(種)と分子が電気をもって荷電している成分(肥料)でお肌を育てていく、ご家庭でのお手入れも含めて根本的にお顔を蘇らせるコースです。

  • たるみ・しわ・毛穴の開き・シミなど、加齢による肌のお悩みはどうして起きるのでしょう?
  • それは肌の中の成長因子が加齢とともに分泌されにくくなり、正常なターンオーバーができなくなるからです。
  • 成長因子の分泌量は赤ちゃんの頃をピークに、25歳前後から急激に減少し、30代では20代のころの30%、40代では40%減少すると言われています。

 

成長因子とは

体内の特定の細胞の増殖や分化を促進する内因性のたんぱく質の総称のことで、他にも増殖因子、細胞増殖因子、サイトカイン、グロースファクター(GF)などと呼ばれることもあります。成長因子は肌の再生や細胞の修復、活性、細胞分裂の促進などを行う上で、重要な伝達物質(シグナル)として働きます。

医療分野を中心に、近年、細胞の異常から起こる病気の治療に成長因子の効果が実証されてきています。

成長因子は細胞に応じて、多数の種類が存在することが明らかにされています。

また、細胞には受容体という錠前のようなものが存在し、それぞれに合う成長因子が変わります。

細胞(錠前)に合う成長因子(鍵)を使用することがきれいな肌の秘訣です。

 

多数の種類がある、成長因子からお肌にいいものをピックアップしたのが当サロンで使用する活性型成長因子なのです!

従来の成長因子は下記の理由から失活(化学物質などの活性が失われ、反応を起こさなくなること。)しやすい!

①保存料などの化学物質

②油分等の付着

③温度

④時間の経過

成長因子を効果的に働かせるためには

化学合成物質を使用せず、

使用する直前に液体化させることが重要!!

そこで、

①保存料などの化学物質→化学物質不使用!保存料なども含め化学物質を一切使っていません

②油分等の付着→リポソームカプセル化!油分などの外的要因から成長因子を守る為リポソームカプセルの中に包みました。

③温度→15度以下の温度で製造!熱に弱い成長因子を独自の特殊方法で低温でリポソームカプセルに入れることに成功しました。

④時間の経過→2剤式タイプ!使用する直前に混ぜて使う事で、時間による成長因子の劣化を防ぎます。

使われている成長因子は今までの成長因子の弱点をすべて幸福したフレッシュ成長因子です。

リポソームについて・・・細胞膜の脂質二重膜を模して、一つの分子上に親水性部分と疎水性部分とを持たせた分子から作られる複合体で、内部にDNAやタンパク質などを含ませることができ、細胞と融合させて内部の分子を細胞内に導入する実験に利用される。

文章にするととても難しい感じのことを書いてあるのですが、簡単にいってしまうと、リポソーム化されているとお肌に浸透しやすくなるんです。

成長因子はたんぱく質の一種になるので、皮膚の中へは浸透しません。

肌の奥にはたらかせるためには、イオン導入やエレクトロポレーションなどの導入機を使用する必要があります。そこでリポソームにすることで生体適合性が高まり、浸透率がアップするのです。

更にリポソームは通常、90度程に成分を熱せられる方法で形成されますが、特別は方法を用いることで15度以下の温度で生成することを実現しています。

含まれる成長因子の種類

成長因子にはEGFの他にもさまざまな種類があり、5種類の成長因子を配合。

 

EGF・・・細胞の再生を促し、傷跡や損傷を回復させます。

FGF・・・コラーゲン・エラスチンの繊維芽細胞へアピールする成長因子です。

KGF・・・EGFと同じ働きをしているが、粘膜の炎症治療等にも使用される成長因子です。

IGF・・・損傷された細胞再生、筋肉・神経組織の形成などに役立つ成長因子です。

SOD・・・あらゆる老化現象の原因となりうる活性酸素を除去してくれる成分として、注目の高まっているSOD酵素。そのSOD酵素の働きをする成長因子です。※SODとはSuper Oxide Dismutaseといい、「活性酸素を除去する酵素」という意味です。もともと人間の体内に存在している酵素でもあり、体細胞が酸化するのを抑えてくれる働きをもっています。

単体の成長因子では、特定の細胞にしかアプローチができません。あらゆる方向から細胞へアプローチすることできれいな肌へ効果的に導きます。
ソロよりもオーケストラの方が音の広がりや効果が高いですよね!

「ヒト幹細胞培養エキス」が配合されている!

ヒト幹細胞培養液って?

幹細胞培養液とは、幹細胞が分泌する生理的活性を持つペプチドを精製した成分です。
ペプチドは私たちの体を構成するアミノ酸が複雑に結合したもので、アレルギー反応の心配がなく安全であることから、様々な分野に活用が広まっています。

幹細胞とは?

色々な細胞になれる基のようなものです。

500種類以上のタンパク質成分が含まれており一般的な細胞は、培養してもこれほど多くのタンパク質を分泌しません。

ヒト幹細胞培養液の仕組み
医療技術の進化に伴い、美容の世界も大きな進化を遂げています。

真皮幹細胞が線維芽細胞を量産し、表皮幹細胞が表皮細胞を量産すれば、
線維芽細胞がタンパク質を量産しターンオーバーが短縮し、肌組織は若々しい健康な状態に戻ります。

 

 

私たちの考える 「ヒト幹細胞培養液」とは、
幹細胞に直接働きかけて肌組織を活性化する次世代の再生美容です。

肌老化の根本原因 避けられない3つの老化原因

自然老化/ストレス老化/光老化

細胞活性の低下

活性酸素が大量発生した際、SODも同時に大量生産され不足し中和しきれなくなると、活性酸素が様々な弊害を引き起こしはじめます。 細胞活性の低下は活性酸素によってもたらされます。
活性酸素は激しい運動や精神的なストレス、喫煙や公害、添加物などの化学物質などによって発生します。

画像
肌は表皮(0.2mm)と真皮(2mm)、その下の皮下組織(2~10mm)で構成されています。表皮幹細胞が表皮細胞を次から次へと生み出して表皮のターンオーバーを司っています。ターンオーバーの周期は年齢とともに長期化してしまいます。表皮細胞内のメラニン濃度が高くなり、肌の透明感が失われていきます。これがくすみの原因です。

 

最先端技術の再生美容『ヒト幹細胞培養液×活性型成長因子』とは?

ヒト幹細胞培養液成分の効果

幹細胞培養液成分とは、幹細胞が分泌する生理的活性を持つペプチドを精製した成分です。
ペプチドは私たちの体を構成するアミノ酸が複雑に結合したもので、アレルギー反応の
心配がなく安全であることから、様々な分野に活用が広まっています

高いアンチエイジング効果が期待できます。


★肌再生フェイシャルコース★

——————————————————————————————————————–

★90分1回  25000円(税込)

★90分5回  100000円(税込)

※自宅使用の「ヒト幹細胞活性型成長因子」が1瓶付きます

——————————————————————————————————————-

★オプション1回 10000円(税込)他のコースに追加する場合

★オプション5回 40000円(税込)他のコースに追加する場合

※自宅使用の「ヒト幹細胞活性型成長因子」が1瓶付きます

——————————————————————————————————————-

1か月で変化を感じたい方は1週間に1度×5回

3か月で変化を感じたい方は2週間に1度×5回

時代先取り!電子コスメが世界で注目されています
医療分野を中心に、現在では美容エステの世界でも取り入れられる時代となりました。

 

確かに速効性をを求めて注入を選ばれるのも悪くはありません。しかし、やはり一度の手術で一生変わらないわけではなく、注入したその次の日から当たり前ですが毎日老化していくわけですね。体内に吸収されまたお肌がしぼみます。

 

ぜひ新時代の美容法をお試しください

フェイシャルコースの流れ

  • ★リセットクレンジング(荷電処理クレンジングで美容液を入れながらクレンジング。エレクトロクレンジングが同時にできます)
  • ★スクライバー
  • ★デコルテトリートメント
  • ★フェイシャルトリートメント(クリニックエステから誕生したエッセンスを使用しての贅沢ケア。DMAE・カルノシン高濃度で引き締めハリ弾力を与えるケア):フェイシャル筋膜リリース
  • ★EGFパック(細胞活性マスク)
  • ★ヒト幹細胞活性型成長因子導入(サロンでこの導入が出来ます!!複合機器のポレーションで真皮層・基底膜へ導入)
  • ★ローション
  • ★セラム
  • ★ヘッドトリートメント

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※適応外

以下の方は、事前に医師とご相談下さい。

・ペースメーカーなど機械が体内にある方

・ゴム、重度の金属アレルギーの方

・よく化粧品にかぶれる方

・希望部位に皮膚疾患をお持ちの方

・妊娠中もしくは授乳中の方

・てんかん発作の既往がある方

・金の糸の施術がある方(要相談)

3か月以内にヒアルロン酸やボトックス等の注入をされた方

※副作用(個人差があります)

・導入する成分でのアレルギーや電気刺激、スティックによる摩擦での発疹

・施術数日後のかさつき

※痛みはありますか?
痛みはほとんどありません。電気刺激によるこそばゆさは感じることがあります。
※肌に孔をあけて大丈夫ですか?
孔といっても一時的な通り道で施術後には閉じてしまいます。

※回数と間隔、経過

施術後1週間は日を追うごとに肌の良さを実感できます。成分を入れる導入法であり、組織へ吸収され、肌改善の原動力となります。直後の潤いなどの効果の実感はもちろん、繰り返し行うことで現れるお肌のベースアップも実感することでしょう。施術間隔は2~4週間での施術を奨励しております。回数に上限はありません。

  1. より効果を実感したい方は最低4~5回は推奨しています。
  2. さらにより早い効果を望まれる方は1週間に一度×5回

肌が甦り感動します★大切なイベントを控えている等で決まった期間のある方は1か月前には起こし下さった方が安心です。

ページ上部へ戻る