ブログ

冬のダイエット①

長野県飯田市 エステ&リラクサロン ルシエル です

ルシエル飯田店

先日はお休みさせていただき、歌舞伎を見に行ってきました。

img_20161116_101337

質問コーナーなどあり。ちょうど通路に座っていたのでお隣に勘九郎さん七之助さんがいらして下さいました。

それから、日本一のお豆腐に今年も輝いた富成さんへ行っていました。

16-11-18-10-09-05-327_deco

ここのきぬ豆腐は本当にびっくりする味です!中にはスイーツやお惣菜もありますよ

DSC_0216

※伍郎のきぬ

16-11-18-10-04-36-776_deco

黒糖黒蜜 とうふソフトクリーム

松本へ行く機会のある時にはぜひおすすめします。

『冬のダイエット』について・・・

ダイエットするにはご存知の通り

◎基礎代謝を上げる

◎運動をする

◎食事の内容や摂取するカロリーの制限

太る原因は、消費カロリよりも摂取カロリーののほうが多いからですよね。

消費カロリーは基礎代謝(75%)+生活活動代謝(20%)+特殊代謝(5%)で構成されています

・基礎代謝とは

生命維持に必要な最低限のカロリー消費量の事で、心臓の拍動・呼吸・体温維持など何もしなくても消費されるカロリーのことです。

・生活活動代謝とは

日常の生活活動や運動によって消費するカロリーのことです。

・特殊代謝とは

食後に体温が上昇する症状のことで、体内に吸収された栄養素が分解され、その一部が体熱となって消化されます。

基礎代謝は性別・年齢・体格・体温・季節・生活などによって変化し、一般的には20歳手前がピークでその後加齢に応じて徐々に少なくなっていきます。

人間は体温を常に36度~37度前後に保つことで生命維持をしており、体温維持のためにも基礎代謝は消費されているので、夏よりも秋・冬の方が熱生産が活発になるので基礎代謝は高いんです。

なので、基礎代謝の高い秋から冬にかけてのダイエットは適しているんです

でも、この時期は体重が増えやすい時期でもあり、その理由として

・寒さを防ごうとして身体が脂肪を蓄えようとする

・必要以上にカロリーを摂取する機会か゛多い

・寒く体を動かすのが億劫でカロリー消費が激減

・体型を隠せる服装で安心感・油断

・冬は痩せにくいという思い込み

・冬は自律神経が乱れやすい などがあります

では、どうしたら冬でもダイエットが出来るのか…?

それはまた次に詳しくご説明いたしますねラブラブ

好評「初回限定生コラーゲンフェイシャル」1回施術効果

↓↓↓↓↓↓↓

16-11-18-10-04-04-174_deco

ラブラブお顔の引きあがり!

ラブラブ透明感

ラブラブ瞼のうえ 目の下のハリ!

ラブラブ上唇の小じわの変化!!

ラブラブ全体的の小顔になりバランスが変わりました

ページ上部へ戻る